シャカリキゲーム紹介所

Steam、switch、PS4なんでもゲームを紹介しプレイ日記を書くブログ。

Secrets of Grindea プレイ日記その3

あの地獄のおかげでお金がたまりました。

 

 

 

f:id:syakarikigame:20190408154528j:plain

敵沸きすぎる

 

そんなこんなで…

 

 

第3回目のSecrets of Grindeaプレイ日記です。

 

前回の最後で敵の爆風で何が起こっているかすらわからないまま狩り続け

お金がすごくたまりました(1万ゴールドほど)

 

ってことで家買っときました。

f:id:syakarikigame:20190408154901j:plain

f:id:syakarikigame:20190408154914j:plain

f:id:syakarikigame:20190408154917j:plain

家が3000ゴールド…?

 

確か武器とか750ゴールドだから…え?

 

因みに家はまだ見ていないのでSecrets of Grindeaその4にで紹介したいと思います。

 

 

今回は、春のエッセンス(ただのはちみつ)を入手し、晴れて妖精さんの魔力も回復でき妖精の森の入り口を開くことができます。

f:id:syakarikigame:20190408155258j:plain

木から足生えて歩いてよけてくれる。

ネニーヴァ中々えぐいこと言ってんな

 

妖精の森…もといサンタウェイ

 

 

 

 

サンタうぇーいw

 

 

サンタウェイに到着しました。

 

中に入るとまず、冬の妖精のウィンターが大暴れなうで、ほかの妖精を氷漬けにした挙句に、夏と秋の妖精を洗脳して手先にしてしまいました。

 

それを追って主人公とネニーヴァ一行は、妖精たちの遺跡へと向かうのです。

 

ウィンタ一達を追いかけ

夏、秋の妖精を必死に説得するネニーヴァ、説得もむなしく戦闘になってしまいます。

f:id:syakarikigame:20190408155744j:plain

ゲームアニメあるある:戦闘前の説得は基本無駄、戦い勝てば分かり合えちゃう。を袋が問う

 

 

ちなみに秋だけを執着的に狙ったのですが、もう片方にも一撃でも攻撃を当てないと終わらないみたいで

 

夏の妖精の耐久が弱すぎるみたいな現象起きて一人で笑ってました。

 

こんなことで笑える私は幸せなんだなぁ(みつを感

 

f:id:syakarikigame:20190408160254j:plain

嫌がらせとか言う次元じゃないから、洗脳しとったからね??

 

 

この戦いに勝つとシーズンチェンジという能力を得られます。

対応するオーブを叩くと、エリアをその季節に変更することができフェーズシフトのように謎解き要素に一躍かってくれます。

f:id:syakarikigame:20190408160613j:plain

こんなんですね。

冬なら水が氷るし、草木もなくなり

夏なら草木が生い茂ったりと

 

季節を切り替えて道を作っていく感じが良い

シーズンチェンジを駆使して進んでいくと、道中でなにかの気配を感じます。

ネニーヴァ曰く、神殿の防衛機能のようなもので侵入者を襲うそうです。

ちなみに、フェイ(妖精達の名称)は襲わないそうです。

f:id:syakarikigame:20190408160930j:plain

そうフェイは襲わないのです。

f:id:syakarikigame:20190408161029j:plain

はい、襲われましたね

 

夏、秋、冬のドラゴン3体で、なかなか倒すの大変なボスでした…

 

ネニーヴァこの野郎って初めて思った。

 

そうして神殿奥の扉を開くカギを入手し最深部へと行きます。

f:id:syakarikigame:20190408161242j:plain

肖像画がある。ネニーヴァの所のオーブだけ起動してないのは季節を変える力が操れてないせいだ

 

中へ入ると雪があって進めず、オーブもない

f:id:syakarikigame:20190408161404j:plain

「殴れるオーブ」って一言が好き

 

スプリングであるネニーヴァが本気を出して、季節変えようとしてくれ

f:id:syakarikigame:20190408161541j:plain

結果カオスなことに

f:id:syakarikigame:20190408161634j:plain

カオスなことに

 

障害物は多いわ、敵は出るわ、風は吹くわでダメージしゅごい

 

盾を構えながら進むと安定しますのでプレイするなら盾を構えてね!

 

ここを通過すればウィンター戦へ

ほかのボスに比べると比較的倒しやすかったかな…

 

倒すと最後の力を振り絞ったウィンターが自分もろとも主人公を始末しようとします。

f:id:syakarikigame:20190408161959j:plain

強制的にHP1やで?

 

f:id:syakarikigame:20190408162124j:plain


ネニーヴァが主人公を助けるためにスプリングに覚醒し、冬をぶっ飛ばしてくれて解決になりました。

アーティファクトに取りつかれていたウィンターも正気を取り戻しましたがアーティファクトに生命力を奪われ絶命し、悲しい終わり方になってしまいました…

 

道中、じじいこのやろうとか思ってごめん

 

 

問題のアーティファクトは今度は主人公にとり憑こうと誘惑します。

f:id:syakarikigame:20190408162309j:plain

誘惑ってか、「従ったらすんごいんやで?」と上から目線

 

f:id:syakarikigame:20190408162319j:plain

無視のち問答無用で入手します。

 

毎回これお約束なのかな?

 

f:id:syakarikigame:20190408162512j:plain

こうしてサンタウェイに平穏が戻り、晴れて「ヘイ、リッスン」から解放

もといお別れになりこの章はクリアーとなりました!

 

どうでもいいが木の後ろで、最初にウィンターに凍らされた妖精いるけど誰も解凍したげないの??

 

さよなら、ネニーヴァ!

 

さよなら、「ヘイ、リッスン」!

 

さよなら、サンタウェイ!

 

 

 

サンタうぇーいw

 

 

 

 

 

 

おまけだから見てお願いしますなんでもしm(

 

クリアー後、サンタウェイのサブクエストでどっかいった妖精探すのですが…

 

どこにもおらんやん!と20分くらいキレてましたが

 

結局こんなところいました。

f:id:syakarikigame:20190408162815j:plain

チラ見すなや!

 

store.steampowered.com