高難易度ローグライク『MISTOVER』GameOver=最初からの鬼設定ゲームのススメ

Steamおすすめゲーム
スポンサーリンク

みなさんドMやってますかー?はい、ゲームの話です。

最近は高難易度と銘打ったゲームが多く発売され、ゲームドMのでぅとしては非常にうれしく思っています。

今回紹介する『 MISTOVER (ミストオーバー)』はそんな中でも鬼のような設定です。ただゲームとしての面白さがあるのでおすすめとして紹介させてもらいます!

でぅ
でぅ

Twitterでも「気になってる」ってツイートしてた作品だよ!

スポンサーリンク

世界滅亡したら最初からがんばれよ!キャラのHP0?それ復活できんから!鬼難易度 MISTOVER の魅力

MISTOVERは、2019年10月10日に配信開始した。ローグライクRPGである。

このゲームでは5人までパーティーを組み、調査団として霧の中の謎を解くといった内容。行くたびにダンジョンの形状が変わり、入手アイテムなども変わる。

ローグライクとはあるがハクスラ的要素もあり、敵から強い武器を入手したり、レベルを上げてスキルを入手、パワーアップさせたりと素敵なシステムとなっている。

スポンサーリンク

ゲームオーバーはデータ消去!?HP0はキャラ削除!?とことん追い詰めてくるシステム MISTOVER

MISTOVERでは、世界滅亡までの時間が設定されている。それは時計として描写され、このダンジョンに潜り時計が進み切ったらゲームオーバーになる。

ダンジョンで宝箱や敵を残して帰還したりすると時間が進んでしまう。ちゃんと回収していけば時間が戻るが、ダンジョンに行ったら限界まで集めなければゲームオーバーになってしまうだろう。

そしてゲームオーバーになった場合、セーブしたところからとかではなくデータ自体がなくなる。本当の意味で最初からになるのだ。

でぅ
でぅ

難易度をかんたんにしても普通に滅亡するからね!

HP0になったキャラは復活できない!また雇用してレベルあげてね。

このゲームでは、調査隊員を雇用することで仲間を増やすことができる。同じキャラクターでも覚えているスキルが違うのでダンジョンから帰るたびに見ておくといいだろう。

そして仲間はHP0になった場合、死亡扱いとされ二度と使えなくなる。

どれだけレベルを上げようが、スキルをこだわろうがHP0になった時点で使用不可になってしまうのだ。

でぅ
でぅ

仲間の名前変えれるんだけど、名前変えるくらい愛着湧いたキャラを失った時の絶望は、推しキャラ消滅と同レベルだったよ・・・

スポンサーリンク

考えて戦闘しなければ滅亡

MISTOVERは、シンボルエンカウントのターン制になっています。

MISTOVERでは、位置によっては使用できないスキルがあったり、範囲攻撃の餌食になったりと位置が非常に重要になる。

そのためか、スキルの中には攻撃を受けた敵を前進させる、攻撃後前進する。なんてものもあり、ボードゲームをしているような感覚になる戦闘となっている。

先制攻撃された場合は、時に配列がおかしくされることがある。配列が違うと先ほど言った通り使えないスキルが出てくる。キャラによってはスキルが1つも出せないから防御せざるを得ないなんてことも。

ちなみに配列は戦闘が終了してもそのまま引き継いでしまうので、面倒だがショートカットメニューで配列を戻したりしなければならない。

レベルを上げると共闘スキルなるものが追加され、特定のキャラと特定の配置になると強力なスキルを撃つことができる。ただし1ターンで1回しか使えないため連発はできないので注意だ。

MISTOVERでは、敵は倒して一定歩数を移動すると復活する。復活した敵は灰色となっており、倒しても本来はあるはずの戦闘報酬がない。意味のない戦いは避けていかなければならないのだ。

スポンサーリンク

考えてダンジョンを歩かなければ滅亡

さて、次はダンジョンのお話です。

食糧と光源

ダンジョンでは、画面右上の食糧ゲージ光源ゲージがあり、1マス進むごとにパーティーの強さに比例して減少していく。

食糧ゲージがあれば移動ごとにHPが回復する。逆になくなればダメージを受けていくものでダンジョン探索では非常に重要なものになっている。

光源は周りを明るくしてくれ、敵と遭遇を回避したり、アイテム、ワナなどを見やすくしてくれる。ダンジョン内に生えている花で回復できる。

ワナやガラクタ障害物そして宝箱ぉお!

ダンジョンないには様々なワナやアイテムがある。宝箱は3種類あり、それぞれに対応したカギを拾っておかなければ開けることができない

またカギを持っていなくてもアイテムを入手できるガラクタもある。これは食料、光源を回復するアイテムがほとんどだが、ダンジョン攻略の助けになるような効果が付加されることもあるので積極的にとっていこう!

もちろん、ダンジョン内にはいいものばかりではなくワナ障害物なども存在する。

ワナは踏んだら、出血になったり食料、光源ゲージが減ったりするので避けるに越したことがない。

障害物に関してはHPを消費して破壊することができるが、考えなしに破壊して通ってるとキャラロストなんてことになったら目も当てられないので注意だ。

ダンジョンでは食糧、光源ゲージを気にしつつ意味のない戦いを避け、HPに気を配りながら探索しなければならない。非常に考えることが多いゲームとなっている。

キャラ毎にあるダンジョンで使える特殊技能

キャラには戦闘スキルのほかに、ダンジョンで使えるスキルがある。

各職業ごとにスキルがあって、敵から逃げるための技能だったり、HPを減らさず障害物を壊すものだったりと非常に便利だ。

ただし、食糧ゲージを消費するので便利だからとむやみやたらに使っていては消耗してしまうので考えて使っていこう。

スポンサーリンク

キャラクター育成や調査団の強化

キャラのレベルを上げるとSP(スキルポイント)を取得することができる。これは訓練所でスキルレベルを上げるや、新たなスキルを取得するのに使える。

訓練所では他にも、霧に長く触れてジンクスが生まれてしまったキャラの良くないパッシブスキル(常時発動するスキル)をランダムで別のものに変更してくれたりする。

キャラクター育成時に非常に便利だが、特定のアイテムとお金が必要なのでここでもやはり考えて使わなければならないのだ。

調査団の強化

ダンジョン内でガラクタ、宝箱を開けていると時折『日誌』とついたアイテムを入手することがある。

これを一定数集めることで、食糧ゲージや雇用数を増やしたりすることができるのだ。

スポンサーリンク

プレイした感想

かわいいキャラクターに対して全体的にダークな内容のMISTOVERだが、非常にドMとしては楽しくプレイさせてもらっている。

ローグライクとはいいつつも、器などの鑑定や強化、スキル振りなどハクスラの風味もあってでぅにとって好み中好みのゲームだ。

ただ、難易度は戦闘、ダンジョン探索、育成と全体的に高く、何回も滅亡させながらも自分なりに強いと思ったキャラや組み合わせを覚えていくゲームなんだろうなーと思いながらプレイしている。

ランダム要素があるため運と知識と実力が必要な今年一の高難易度なのでそういったゲームをお探しの方にはおすすめだよ!

文句があるとすれば、滅亡して最初からでもストーリーが早送りしかないので飛ばせたらよかったなぁと思う。

でぅ
でぅ

ゲームドM歓喜のローグライク、君は滅亡させずにクリアーできるかな??

スポンサーリンク

まとめ

良い点

  • 高難易度ローグライクでハクスラ風味
  • キャラ育成が充実
  • ダンジョン、戦闘どちらも頭を使ってじっくりプレイできる

悪い点

  • ゲームオーバーは本当に最初からでストーリースキップなくは早送りのみ
  • かんたんな難易度にしても、普通に難しいので人によっては泣く
  • ランダム性が高いので運がないといけない
  • 攻撃が異常なレベルで当たらん
でぅ
でぅ

世間では評価低めだけど、でぅには非常に合うゲームだったよ!

MISTOVER on Steam
''MIST-ical' RPG with expeditions for finding the key to survival. Choose your next step wisely and keep in mind that your every move will change the future. Cr...
Nintendo Switch|ダウンロード購入|MISTOVER
ローグライク×ターン制コマンドバトル!

コメント